| main |
終わったっ。
以前に書き込んでいた『にこっち』の作文。
今日の終業式で読みました。

800人以上居る生徒の前で
間違えもせず、つらつらと。

8歳にして、この度胸・・・

『はは』が大勢の前で話す仕事をした時は、
20歳過ぎていたぞ。

もの凄い緊張したぞ?

とりあえずこれで 『はは』の胃痛も治るかな。

それにしてもよく頑張った。偉いぞ。

nikoniko | 『にこっち』子供 | - | - |

お誕生日
土曜日は『にこっち』のお誕生日でした。

先日、試作でフルーツタルトを焼きましたが、
今度は、メロンも乗せて豪華にしてみました。
最初に作ったのより、うまくできたかな?

普通のケーキだと、かなり残ってしまい
「誰が責任をもって食べる?」で、もめる事になるのですが、
今回はきれいになくなりました。

フツーツタルト 万歳!

『にこっち』お誕生日おめでとう〜プレゼント

nikoniko | 『にこっち』子供 | comments(24) | trackbacks(0) |

黒岳に登ってみました。
樽前山に続き、黒岳に登ってみました。

1984m、ロープウエイと、リフトで7合目(1500m)まで
楽に登る事ができました。

でも、その後が結構な急斜面で、大きな岩がごろごろ。
大人でもきついその山道は
足の短い『にこっち』には、かなり大変そうです。

疲れてちょっぴり凹む時もありましたが、
その都度、自分のポーチに入っているラムネをチャージしながら
ひたすら登り・・・

途中 すれ違う登山者の方達に、「頑張ってるね!」
「小さいのに凄いね!」
「おしゃれだね!!」などのお褒と慰めのお言葉を頂き
元気をチャージしてまた登り・・・

2時間歩いてやっと山頂。

楽しみにしていた、絶景を見ながらのお弁当。
大好きな子持ち昆布のおにぎりを食べて、
またまた元気が出たようです。

石室まで行ってみたいと言うので、
片道15分の石室まで行ってみました。
途中で咲いていたイワウメが、可愛いらしい花を咲かせていました。


帰りも 文句一つ言わず、楽しそうに下山した『にこっち』

温泉に入って、旭川の香林坊でラーメンを食べて
車中で爆睡。

7歳最後の日はどうだったかな?
素敵な景色を見て、良い思い出になったかな?

また行こうね。

nikoniko | おでかけ | comments(24) | trackbacks(0) |

あいたたたた。
もうすぐ終業式ですね。

終業式に、全校生徒の前で作文を読む子担当が、『にこっち』の
クラスになりました。

「一学期に、一番頑張った人に作文を読んでもらいます、
読みたい人?」
当然、目立ちたがり?の『にこっち』は立候補したのですが、
担任の先生に無言で首を横に振られたそうです。
(あなたは頑張ってなかった。って事かな?それもちょっと可哀想だけど汗


ガラスのハート(?)の『にこっち』はえらく傷ついた様で
「先生ひどいんだよ〜」と泣いて帰ってきました。

確かに、成果は表に出なくても、みんなそれぞれ頑張りは違うし、
みんなそれぞれが一番頑張ったと思うので
「そっかぁ、「にこっち」は「にこっち」なりに頑張っていたのに、
残念だったね。」
と、諭しました。

しばらく泣いていましたが、落ち着いたようで、
「明日、違う子が選ばれると思うから、拍手してあげる」
と、いう所まで回復しました。

なのに・・・

なのになのに今日、
「お母さん!作文読む人に選ばれたよ!」と帰ってきました。
「え?」「なぜ?」先生は首を振ったのに、なぜあなたが選ばれる?
と思い理由を聞くと、

「立候補した子が3人でね、
他のみんなは、3人の中の誰でも良いって言うから、
じゃんけんになったの。で、勝っちゃった〜!!」

「へぇぇぇ・・・よかったね〜・・・」・・・って、
性懲りもなくまた立候補したんかいっ?!
しかも、普段はじゃんけん弱いじゃん!!
なぜに勝つ?!

ああ、頭を抱えてる先生の姿が目に浮かぶ・・・
どうして、じゃんけんなんかにしちゃったの?先生・・・。
どうして、立候補させたの?

そして、あんなに傷ついていたのに、あなたもなぜ立候補する?
「はは」は理解に苦しんでいるぞ。

これって、ある意味「打たれ強い」って事?それともちょっぴり
おばかさん?汗

でもね、6、7月の「にこっち」の態度は、きっと褒められるもんじゃーなかった
と、「はは」も思う。
乱暴はしないものの、イライラしてたみたいで・・・
「お家で何かありましたか?」と聞かれたり
クラスの子も『にこっち、どうしたの?」と心配する程、ひどかったみたいで・・・
先生が首を横に振るのも、わかる気がするなぁ・・・。

原因はわかっているんだ〜。
「はは」の体調が思わしくなくて、寂しい思いをさせちゃたよね。
その反動が態度に出ていた気がします。

いつも甘えていたのに、甘えられなくなっちゃったんだよね?
甘えたいのに、言えなくなっちゃったんだよね?
本当にごめんね。

「はは」はもう元気だから、夏休みいっぱい遊んで、楽しもうね!!
大阪が待っているよ!!

それにしても・・・難しいなぁ・・・我が家の男子。

「はは」、頑張りまっす!!

nikoniko | 『にこっち』子供 | comments(23) | trackbacks(0) |

フルーツタルト
もうすぐ『にこっち』のBirthdayなので、
フルーツタルトを作ってみました。


実は『にこっち』、普通のケーキがあまり得意ではありません。

イチゴショートなんかも、イチゴを食べて
クリーム少しだけ舐めて
コテコテにした状態で(お行儀悪いですね)
「お母さん、食べてくれないかな?」と
バトンタッチしてきます。

イチゴのないイチゴショートケーキ云々より
ケーキの姿をしていないその物体を食べるのは
とても嫌です。

と、言う訳で、我が家のお祝い時はいつもアイスケーキだったのですが
冷凍庫の許容量の関係もあり・・・

今年の家族会議の結果、フツーツタルト案がでました。

しかしこのフルーツタルト、調べてみると実に高級!!
ワンホール4500円とか、そんな感じです。

だったら・・・作ってしまえ〜。
と思い、作ってみました。

でも、イチゴの季節は終わっていて、主役?のイチゴがない・・・
やっぱりイチゴですよね汗

どうするかなぁ。
・・・ん?待てよ・・・
4500円って考えたら、メロンもモモも使えるんじゃない?

よしっ!週末にまた
メロン、モモ入りのタルトを作るぞ〜!!

・・・・でも、「母」は もうタルトは飽きた気がするな。



nikoniko | お菓子、パン | comments(30) | trackbacks(0) |

へぇぇぇ〜。
『にこっち』が今日、「7時半にAちゃんと、懐中電灯で通信するんだ〜!」
と言って、帰ってきました。

Aちゃんとは近所のマンションに住んでいる、同じクラスの女の子です。

通信内容は
点滅3回=元気?
点滅6回=あした遊ぼう。
点滅5回=大好き

などです。

いよいよ7時半。
半信半疑で窓の外を覗きます。

Aちゃんのマンションは見えますが、どこがAちゃんのお家なのか
いまいち探しきれません。

でも・・・

ピカッ。
たくさん見える窓の一つに、懐中電灯の光が・・・

ピカ ピカ ピカ「元気?」

『にこっち』は大喜びでピカピカと懐中電灯を点滅させます。

「あした遊べる?」
遊べるよ。
「元気?」
元気だよ〜。

「大好き」
大好き!!

なんだか、
可愛いですね。

なんだか ほんわかした気持ちになりました。

あらかじめ自分たちで時間を決めていたらしく、
懐中電灯通信は10分で終わりましたが
明日またいろいろと相談するみたいです。


でも・・・
「今日のご飯は手抜きだったよ」
とか、通信するのはやめてね。

nikoniko | 『にこっち』子供 | comments(23) | trackbacks(0) |

棚作り
『にこっち』の勉強机(ははと共用)の
飾り棚を作ってみました。


作った・・・と言う程 凄くはありませんが
とりあえず 飾れます。
安い板を使ったので、1000円以内で作れました。


これで少しは
片付け上手になってくれるでしょうか?


まぁそれは良いとして、
猫軍団に棚の物を片っ端から落とされそうで
ちょっと不安です。

今は寝てるけど、
今日も夜中になったら行動開始です。

夜中の運動会や、
にゃーにゃーカラオケ大会。
クローゼットを太鼓に見立てた暴れ太鼓祭り・・・

そして最後に電話の上に乗って、
見知らぬ誰かに電話をかけるのはやめて下さい。


nikoniko | ひとりごと | comments(23) | trackbacks(0) |

少年 vs おばさん?!
久々に野球しました(笑)

『にこっち』は野球を習っているのですが、
そこの少年(2年生3名 一年生1名 幼稚園3名)達と
ガチで勝負してきました。

ピッチャーはコーチで
(コーチ、負傷中であまり動けず)
母達は4人と少ない人数でしたが
みんな笑いながらも目がマジです。

ぼっこーん!と打つわ、ダッシュで走るわ
ちびっ子チーム相手に
やっぱりみんな本気です。

もちろん、
何事にも全力投球と言う事を教えるため
私も本気です。
誰も居ないライト方向に向けて
ぼこーんと打ってやりましたよ。

結果ですか?
3−1で、『はは』チームの勝利ですよ。

え・・・?
大人げない?

nikoniko | ひとりごと | comments(29) | trackbacks(0) |

何のために?
昨日、『にこっち』が公園から石を拾ってきました。

一昨日は学校帰りに天然石だよ!と言って、
多分車の窓ガラスであろう破片(角は丸くなっていました)を
お持ち帰り。

その前は花の種。
その前はタンポポの綿毛。
その前は・・・木の棒。
その前は・・・枯れ葉・・・・。
すべて『はは』へのお土産だそうです。

『はは』はもう
ちょっとやそっとの事では驚きません。

でも・・・

でも昨日は驚きました。

『にこっち」の顔半分くらいある石を
公園の砂場から掘り出し
わざわざ家まで運んできたのですから・・・


本人が言うには
砂場深くにあった事から

その石は
絶対に化石だそうです。


・・・はぁ?何の?

もう、お土産は結構です。

nikoniko | 『にこっち』子供 | comments(30) | trackbacks(0) |

逆上がり
『にこっち』とジョギングを始めました。
ジョギングと言っても、軽く走るの10分
歩くの20分の
殆どお散歩状態ですが・・・


『にこっち』が「逆上がりが出来る時と出来ない時がある」
と言うので
近くの公園に立ち寄って練習してみました。

「私は出来るのだろうか・・・?」
『はは』は20年以上振りの逆上がりに挑戦です。

「できた〜!!まだ出来るよ〜!!」

「お母さん、すごぉ〜い」

嬉しいけど・・・嬉しいんだけど
若い時とは何かが違います。

今日はなんだか背中と首の筋がおかしいです。

nikoniko | ひとりごと | comments(25) | trackbacks(0) |